SCROLL
和歌山市駅周辺のまちを、にぎわいと憩いに満ちた「リビング(居間)」のような場所に変えるための現在進行形の(いま)のさまざまな取り組みを発信する「まちの情報サイト」です。

INFO

お知らせ

  • ALL
  • まちの催し
  • くすの木
  • 市民図書館
  • 市立博物館
  • こども科学館

INFO

COLUMN

コラム

  • まちかど探訪
  • 市駅まちづくり

COLUMN

一般社団法人 市駅グリーングリーンプロジェクトの各公式SNSでは、
イベント開催状況やまちなか体験情報などのお知らせをしています。

市駅とまちのながめ

LANDSCAPE

1903年に開業した和歌山市駅は、紀の川の河口付近に接する旧城下町の北西部に位置しています。県都和歌山市の玄関口として市駅とともに歩んできたまちの風景をご紹介します。

市駅前広場について

SHIEKIMAE HIROBA

市駅前広場について

2020年末にリニューアルした和歌山市駅前広場は、バスプールやタクシープール等の交通機能に加え、以前よりも広い歩行者空間が確保され、広場を取り囲むシェルターの軒裏には紀州材が用いられるなど、装いを一新しました。広場の中央部は「交流空間」として位置づけられ、イベント等に積極的に活用できるよう、電源や水道設備も備わっています。賑わいと憩いに満ちた市駅前の新たな公共空間として、多くの市民・来訪者に利用されることが期待されています。 

イベント等での利用方法や申請手続きについては和歌山市都市再生課にご連絡ください。

(一社)市駅グリーングリーンプロジェクトとは

ABOUT GGP

「一般社団法人 市駅グリーングリーンプロジェクト」は、2014年より和歌山市駅周辺でまちづくりワークショップや社会実験(市駅 “グリーングリーン” プロジェクト)等に取り組んできた「市駅まちづくり実行会議」(市駅地区商店街連盟+城北地区7自治会+和歌山大学観光学部永瀬研究室)の主要メンバーが中心となり、2018年7月に設立された市駅地区のエリアマネジメント推進組織です。
2019年6月には和歌山市により都市再生推進法人の指定を受け、公民学連携によるまちづくりのさらなる発展に向けて活動しています。

さらに詳しく

育ちのえき くすの木とは

ABOUT KUSUNOKI

南海和歌山市駅直結の市民図書館内にある、地域子育て支援拠点施設です。
地域全体で子育てを見守り支える拠点として「小さなご近所さん」のような役割を担っていきたいと考えています。子育ての長い道のり、途中下車してちょっと寄り道できる、そんなひろばです。親子でゆったり遊んだり、おしゃべりしたり、絵本や紙しばいにも触れ合えます。ここには、一緒に育ちあえる出会いがあります。ママ、パパ、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に、気軽に来てくださいね。

さらに詳しく

CONTACT

お問合わせ

※必須氏名
※必須メールアドレス
電話番号
お問合わせ内容


© (一社)市駅 “グリーングリーン” プロジェクト